Home > ソフトの使い方 | 豆知識 > Office 2007でOffice 2003のメニューを使う方法

Office 2007でOffice 2003のメニューを使う方法

整理番号:222


 

Office 2007が発売されて暫く経ちますが、(巷ではすでにOffice 2010が販売されていますが、)皆さんは既にOffice 2007を使われていますか?

 
実は私は未だにOffice 2003を使用しています。
Office 2007から採用された『リボン』と呼ばれる新しいユーザー・インターフェイスが、これまでの
Office 2003とまったく使い勝手が異なるので、Office 2003に慣れてしまった私は、操作したい項目が見つからず、かえって時間が掛かってしまうのでOffice 2007を避けていました。

 

そのため、未だにOffice 2003を使い続けているのですが、同様の意見をお持ちの方も多いようです。    
実はマイクロソフトにはOffice 2003とOffice 2007のメニューの対応表があって、WEBサイトからダウンロードできるのですが、作業のたびにいちいち調べるなんて面倒ですよね。

なので今回はOffice 2007をOffice 2003のようなメニューに変更できるツールをご紹介します。


「Office 2007 オールドスタイル メニュー アドイン」 - 作者:Dr. あでもく氏

このアドインをインストールしてからExcelやWordを実行すると、「ホーム」タブの前に「メニュー」というタブが追加されます。この「メニュー」タブの中身はこれまでのOffice 2003のメニューがそっくりそのまま並んでいます。

 

これでOffice 2007でもOffice 2003に近い操作感で利用することが出来るようになります。Office 2007でお悩みの方はぜひ試してみて下さい!

なお、本ソフトはフリーソフトになりますので、利用については自己責任となります。ご注意の上、導入をご検討下さい。

Home > ソフトの使い方 | 豆知識 > Office 2007でOffice 2003のメニューを使う方法

ページトップへ